2017年一緒にシャンバラ浄土へ!
      2017年ホンコン世界平和祈願灌頂法会
 
 
 
          導師: 慈成加参リンポチェ
        (リンポチェのご紹介:http://gyalwai-nyugu.jp/list.aspx?tid=17)
 
   
   
           日付:      2017年11月25日(土)から26日(日)まで
      
                        11月25日(土)PM2:30~6:30 ご法話及び予備
       
                        11月26日(日)AM9:00~11:30 PM2:00~6:30灌頂
 
          会場:ホンコン湾仔会議展覧センター3G展覧ホール
    
         主催者:ホンコン無畏如来芽ゾクチェン学会
   
      住所:ホンコン上環徳輔道中304号 余氏ビル4階3宇
      
         問い合わせ電話:852-2544-1368
        
         灌頂:
    
  1、時輪金剛(カーラチャクラ  タントラ)
   (時の輪の教義)
     時輪タントラは金剛密教の無上ヨガ部の精粋にして、お釈迦さまが伝授された密教の奥義、密法の王でもある。
             チベット仏教の最も高遠な教えとされている。空性と慈悲が融合して、一体不二であることを示す。
    時輪金剛の灌頂を受けて、信心が動かしがたい方は、修法しなくても七世以内に成仏できる。連続して七回灌頂を受けた上等な修行者は即生成仏できる。時輪金剛の教えを受けて常に真言を唱えている方は様々な災難、例えば、風災、火災、悪病、戦争など避けられる。
            時輪金剛の教えと灌頂を受けた方は、重い罪や五逆罪を犯さないかぎり来世は人道を得られ、シャンバラ浄土へ往生できる。灌頂さえ受ければ悪道に落ちることはない。    
        2、大護法尊-ゲサルキング
   ゲサルキング仏教の知恵、慈悲、力(文殊菩薩、観世音菩薩、金剛手菩薩)、パドマサンババ(蓮華生大師様)、中陰文武百尊などのすべての諸仏の身、口、意の総まとめの代表です。ゲサル キングは護法尊にして、上師ラマ、本尊、空行でもあり、三根本を一体にしている。ゲサルキングは、諸仏の教えと物理世界、有情世界にご利益を齎す如意宝珠である。
          ゲサルキングはすべての護法尊のトップで、すべての戦いの神の王である。正法を守り、修行上の障碍を取り除き、すべての邪魔を壊滅する大いなる威力の統率者である。
         チベットの名前は『獅子の如意宝』で、人々が幸運や財を求める救いの星であり、不思議な威力を持っている。普通の財の神だけではなく、財の神と長寿の本尊で、本尊を敬信供養し修法すれば、世間のすべての利益が得られる。
  現世では早く権利や財が得られ、特に商売がスムーズになり、繁盛できます。家族の子孫もえんえん続き、寿命が長くなり、家族が睦まじく、知恵と福徳が増える。

 3、 黄財神
   密教の教えの中では、財の神にして、護法尊でもある。体は黄色いことから黄財神と呼ばれている。その真言を唱えればビジネスが隆盛になり、健康、知恵、福徳が増え、貧乏や災難を免れる。求めることは如意になる。