もっとも純粋な善を発見しよう

心の中の最も純粋な善を発見しよう!

心の中から生じてきた念頭が消えてしまう時、一回死んだという意味をすることにもなる。これはわれわれにもっとも近い死亡です。われわれが一呼吸する間、一つの念頭が動いて、流れている間、細かく死亡ということの中身を体験し、死亡に対する見方を見直すことによって、臨終の時だけ死亡が経験できるというわけではないことが明らかになる。それはわれわれに近ければ近いほど、われわれが念頭を転換することに役立ち、生命の中のもっとも純粋で、もっとも真の善と信念を発見してくる。   ゾクチェン高僧 慈成加参 リンポチェ