1985.8.12に日航が墜落

                       諸行無常 命の最後の10分

 1985年8月12日、羽田空港を離陸し大阪へ向かった日航ジャンボ機が、群馬県御巣鷹山中に墜落して大破炎上しました。 乗客、乗員524人中、520人が死亡、4人が奇跡的に助かりました。 単独機の事故としては世界最大です。 事故の原因は、金属疲労による、、、 

     長い旅が もうすぐ始まる 
      幸せを 探して
    私にとって あなたは全て 
     愛してる ずっと. 
     旅の途中 苦労もある 
     だけど行こうね 一緒に 
     愛しいあなた 伝えるね 
     これが最初で最後の旅.  いつまでも
     I love you 
     ずっと I miss you

     なむあみだぶつ
    南無阿弥陀仏